牛丼大盛卵付きを300円で食べる方法

YouTube

まずは動画を見てほしい

牛丼を自炊しないのは緩やかな自殺

牛丼の自炊は極めて簡単で、しかも安上がり。

牛丼屋で牛丼大盛に卵をつけて600円払うくらいなら、牛丼を自炊してしまおう。

自炊すれば牛丼大盛卵付きを300円ほどのコストで生産可能。

一食当たり300円の節約。

一億食あたり3百億円と、小国の国家予算に匹敵する額を節約することができる。

食材(3人前)

牛バラ肉400g  400円

玉ねぎ一個 100円

しょうが一個 100円

しょうゆ50cc

酒50cc 

みりん50cc

水 150cc

砂糖 大さじ2杯

作り方

「玉ねぎ切ってしょうがをすりおろして上記の食材全部鍋に入れて蓋して弱火で15分放置」

これで完成。手慣れれば3分で完了する。

調理過程が1行で収まってしまう乱暴な料理、それが牛丼だ。

あとは好きなだけ米を炊いて乗せればいい。

締めのうどんも楽しめる

汁ダクにして食べてしまった欲張りボーイには残されていない選択肢だが、残った汁にうどんを絡めて食べると牛丼よりうまい。

うどん3玉80円なので、3玉一気に食べても驚異的なコスパ。アフリカに必要なのは経済支援ではなく牛丼のレシピだ。