3人前が2000円!?日本一安い出前寿司、すし上等の「11種盛り800」がぶっ壊れている

寿司

出前なのに100円寿司に匹敵するコスパ

出前寿司チェーン「すし上等」をご存じだろうか。

宅配寿司で売上No.1の実績を誇る「銀のさら」の姉妹店であり廉価版という立ち位置の店舗である。

そのすし上等のメニューの中で一番安いメニュー、それが「11種盛り800」だ。アフリカ大陸で最も貧しい国南スーダン的な存在だ。

寿司9貫とかっぱ巻き3つと玉子。これが一人前800円は他に類を見ない。

ちなみ銀のさらの最安メニュー「信濃」が一人前970円でこれ。

寿司8貫、鉄火巻き3つということで、やはり量をとるか質をとるかという問題になる。

一人前あたりの差は170円だが、3人前なら510円の差。サイドメニューをもう一品足せる差は大きい。

出前館クーポンとのシナジーがすごい

出前館で月1ほどのペース、気前のいいときは毎週配られるクーポンを使うといよいよ100円寿司に匹敵するコスパになってくる。

700円クーポン使用で3人前1,892円。

前人未踏という言葉がこれほどふさわしい飲食サービスがかつてあったろうか?やってることがほぼ義賊じゃないか。

ピザLサイズがだいたい2,000円ほどなので、今日は寿司かピザどちらにしようかという夢のような二者択一が幸せだ。

注文してみた

高学歴のヤクザへんに安い寿司がこの世で最も危険だと祖父も口を酸っぱくして言っていたが、そこはさすがに業界トップの銀のさらの姉妹店。どれも100円寿司以上にしっかりと寿司しててうまい。

かっぱ巻きなんて自分の意志で食べるものではないが、あったらあったでいいんだこれが。寿司界のフリスクなんだ。

変わり種の合鴨がこれまた美味い。回転寿司で6皿目くらいに食べる炙りカルビが美味いのと同じ理屈だ。

やたら安い分文句は言えないがお吸い物はついてこないので各自用意。