1食300円以内を心がける私が普段食べているもの

・ご飯1杯30円

・たまご1個20円

で計算しています。

唐揚げ目玉焼き丼 250円

415gで400円と冷凍から揚げ界最高のコスパを誇るニチレイの「特から」に目玉焼きを添えた丼。貧困者に許された唯一の鳥モモ肉。

マグロ納豆丼 300円

「まいばすけっと」で1パック300円の角切りマグロが3割引になっていた時のみありつくことができる。

これを食べている間だけ自分が底辺であることを忘れることができる。

正気を保つための一品。

チキンカレー 90円

ルーはもちろんコスパ最高のバーモントカレー。

1000円で12杯分作れるので1食90円という驚異のコスパ。

一回作ると連日これを食べるはめになるので、作る前に気合いを入れる。

塩サバ定食 180円

まいばすけっとの2枚で300円の塩サバ。グリルがないのでフライパンで焼く。

フライパンで焼く時のコツは、

・油を多めに使うこと

・皮のほうから焼くこと

「泳ぐだけなのにこんなに必要か?」と思うほど骨が多いのがサバの唯一の欠点。

インスタント味噌汁おじや 30円

10食200円のインスタント味噌汁「あさげ」で作ったおじや。卵を落とすのがポイント。

日本昔ばなしに出てきそうな一品。

給料日前の1週間は全てこれで済ますこともある。

衝動買いしそうになった時「これを食う羽目になるぞ」と思うと物欲がおさまる。

サッポロ一番塩らーめん 180円

1パック80円の袋麺を2パック使用。

卵を徹底的に混ぜ込むとスープにとろみが出てオススメ。言うまでもないが煮込めば煮込むほどボリュームが増す。

筆者は8分煮込む。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする