本当に間に合うの?ドミノピザの「ミッション20ミニッツ」を試してみた

ドミノピザの「ミッション20ミニッツ」とは?

宅配ピザの平均配達時間はおよそ40〜50分と言ったところだが、通常料金に200円プラスすることで20分以内の配達を保証してくれるサービス。

200円の利益のために店員が事故死する確率を大幅に上げる非人道的なサービスだが、1秒でも早くピザをブチ込みたいこちらとしては大助かりのサービスだ。

しかし、このサービスの真のメリットはピザが早く到着することではない。

20分以内の配達ができなかった場合、お詫びとしてMサイズのピザが無料になるクーポンを進呈しているのだ。

注文してみた

注文時刻8月5日20時19分。

ちょうど近所で花火大会が開かれているため渋滞が予想される。

無料クーポンはもらった!

     

調理状況の下にタイマーが表示される。

店員よ、頼むからオーブンの操作ミスってタイムロスしてくれ!

残り時間10分の時点で焼き上がり。

10分で家まで来れるか?

事前に調べておいたのだが、店舗から自宅までの距離は3km。

3000m陸上の世界記録が1997年にケニアのダニエル・コーメン選手が叩き出した7分20秒。

ケニア人なら走っても間に合う距離だが…?

すごい勢いで自宅に迫り来る店員。

kawasakiのハヤブサじゃないと説明がつかないスピード感。

店員よ、頼むから店舗にピザ忘れて取りに戻ってくれ!

そして…

残り1分を切った時点でもバイクの気配を感じない。

やったー!

スポーツ観戦くらいの感覚で楽しめた。

ピザが到着するも…

注文から25分ほどでピザが到着した。

店員の申し訳なさそうな姿に罪悪感を感じながらもいざ開封!

店員も焦ったのかノールックでカットしたのかと思うほど切り方が雑。

絶対間に合わせるぞという気迫がひしひしと伝わってくる仕上がりに感動を覚える。

普通に頼むよりアツアツ!

配達が遅れカットはノールックだったとはいえ、いつもより早く届いたためフーフーしないと食べられないくらい熱々の状態でいただくことができた。

Mサイズ無料クーポンを手に入れた喜びも相まっていつもより美味しい!

宅配ピザ業界の熾烈な競争。その産物とも言えるの世界最小のピザに舌鼓。

無料クーポンはメールで届くぞ!

食後にメールをチェックすると届いていました無料クーポン。

Mサイズであれば全メニューから好きなものが選べるとのこと。

皆さんも、渋滞時を狙ってぜひ試して見てはいかがだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする