ドミノピザでLサイズのピザを1107円で注文する方法

ドミノピザなら1107円でLサイズのピザを頼めるぞ!

ドミノピザのメニュー表の一番下にひっそりと表記されている知る人ぞ知るメニュー「プレーンピザ」

これにドミノピザが毎週末定期的に配っている半額クーポンと遅延クーポンを併用すれば350円でピザが食えるじゃん!と思いきや

ドミノピザが配達を受け付けるのは1000円以上の場合のみ。

大の大人が350円のためにわざわざ原付で公道を爆走するわけにはいかないのだ。

ならばせめて1000円ジャストでLサイズのピザを注文してやると試行錯誤した結果…

割引前の価格が3000円になるように調整すれば半額クーポンと遅延クーポンで合計2000円が割り引かれ、1000円の乞食ピザが出来上がる。

1700円のプレーンピザ+追加トッピングで金額を調整してクーポンを適用し…

1107円。(税込)

トッピングの価格は450円と300円のものしかないので3050円になってしまったものの、チーズたっぷりのペパロニピザに仕上がった。

宅配ピザの本場アメリカではLサイズのペパロニピザが1枚8ドル程度とのことなので、それに匹敵する価格で注文できる。

実際に注文してみた

これは…

映画やアニメに出てくる絵に描いたようなピザだ!

アメリカの太った警官が勤務中に食べてるやつだ!

チーズとペパロニだけで構成された伝統的なアメリカンスタイル。

これで1000円。

ましてや台風の日に頼んだのでドミノピザには本当に申し訳ない。

食べてみた感想

大量のチーズの塩気とペパロニの塩気が見事にマッチしただただ塩っぱい。

野菜が一切入っていないので食感も単調かつ健康にも悪いと悪口しか出てこない仕上がりとなってしまった。

ダブルチーズではなくピーマンにしておけばよかった、ペパロニの代わりにトマトにしておけばよかった、さらにいえば頼まなければよかったととめどなく溢れでる後悔がタバスコ代わりの激辛スパイスとなって完食を後押し。

最後に

筆者は失敗してしまったが、トッピングのチョイス次第ではいくらでも化ける1107円ピザ。皆さんも挑戦して見てはいかがだろうか?

トッピングの合計が1350円になるように組み合わせよう。

パターンとしては

・450円のトッピング×3

・450円のトッピング×1+300円のトッピング×3

の2パターンが挙げられる。(野菜は絶対入れることをお勧めする)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする